歌に出ちゃうんです。

「自信がないんです。」

最近、お問い合わせやレッスンのご依頼を頂く方の
多くが、すでにステージを1度なりとも経験されている方です。

よくお聞きするのが、この言葉。

自信がないからか、人に色々アドバイスされて
ちょっと嫌になってます。とか。

「じゃ、歌ってみてください」

って言って歌ってもらうと、

・素晴らしい所
・もっとトレーニングすべき所

はもちろん、

こんな方だろうな。

という人となりも分かってしまいます。

あ、これはざっくりですけどね。

大体、こんな感じの方かな。

というのは分かります。

歌う前にお話しした段階で
きっとこんな声で歌うんじゃないかなって所まで
分かることも多々あります。

年取ったら歌声占いとかやろうかしら笑

毎日毎日レッスンをして、これまで
2000人以上の方を指導してきましたが、

皆さんそれぞれ本当に

チャーミングでいい歌歌われるんです。

って言うと、よく

「褒め殺しですか~?」なんて言われますが、

優しさや誠実さや情熱や、

歌にはその人の人生や性格や、全てが現れるんです。

声フェチの私としては、

「あ~、この方はそんな風に生きてこられたんだな。」

みたいにそれが感じ取れて

どの歌も非常に愛おしくなるんです。

そして、いいところを伸ばして、足りないところを
習得して、更にブラッシュアップされたら

きっとこんな風に成長されるだろうという

ゴールの歌声も姿も想像もできるんです。

話を戻しまして、

これは私でなくても、
ライブに来たお客様にも伝わるのですが、

「自信がない」歌は

やはり自信がなく聞こえてしまいます。

そんな方のほとんどが、とてもいいものを持ってるのに

もったいない!

と思うことが多いです。

「自信をもって!」の一言で、
歌が変わった方もいらっしゃいます。

ずっと自信がないまま歌っていても、
きっと自分も楽しくないはず。

・自分に何か足りないのか
・ステージでどう歌ったらいいのか
・どうしたら自信が持てるのか

原因を見つけて解決すべきです!

次のライブまでに一度じっくり
向き合ってみてくださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です