ブログ

カラオケ採点ではなく、歌が上手くなりたい!

girl-15754_6401

カラオケ採点で高得点を競うのも楽しいですが、

「基本から学んで聴かせる歌を歌えるようになりたいです」

確かに、カラオケ高得点を競うのも楽しいですが、やはり採点マシーンに合わせる感じに
なってしまいますので、「味気ない」「感動が今ひとつ」と感じることもありますね。

機械で測るのではなく、人の心を打つ歌を歌えるようになりたい

と思うのは特にプロを目指す人は強く志すところでしょう。

 

では、歌がうまくなるのに大切な要素とは何でしょうか?

楽シンガー養成レッスンでは、

・歌える身体(楽器)を作るボイストレーニング

・演奏力を向上させる

この2つを同時にトレーニングしていくこと、

 

総合ボーカルトレーニングで歌がうまくなる!

と考えています。

この2つを大きな柱として細かくカリキュラムを決め、特に苦手な部分を重点的に解決し、得意なところは更に向上するように両面からレベルアップを図るレッスン内容となっています。

ea18fe715a7870303b72a6135895be6c_m

それではまず一つ目、

歌える身体(楽器)を作るとは。。。

・正しい発声を体験する

・声帯と横隔膜のストレッチをしながら発声の仕組みを体で感じる

・歌う声のルートを作る

・低い声、高い声を正しく出しながら音域を広げる(3オクターブ以上が目標)

・高い声をパワフルに出すミックス(ミドル)ボイスを獲得する!

・響きを鍛え声量をアップさせる

・ビブラート、ベント、ポルタメント(しゃくり)、フォール、エッジボイス、ホイッスルボイスなどのテクニックを取得する

この順番でボイストレーニングしています!

次に。。

演奏力を向上させるとは。。。

・ピアノでレッスンしながら聴く力、聴音を鍛える

・ピッチ(音程)が正しくつかめるようにする

・歌詞の世界を理解し言葉で表現できるようにする

・リズム感を鍛える

・グルーヴに乗れるようになる

・声だけで表現力をつける

・必要な音楽知識をつける

・マイクテクニックを身につける

・ステージでのパフォーマンス力をつける

・ハーモニーがつけられるようになる(ゴスペル)

・楽器を弾きながら歌えるようになる(弾き語り)

・バンドで歌えるようになる(バンドや発表会参加者)

・・・ect.

上記のようなカリキュラムでレッスンしています。

あとはそれぞれの方のお悩みを解決し、それぞれの目標を達成するようにゴール設定したうえでレッスンを進めていきます。

一通りは3~6か月の間に学べるようになっています。

girl-15754_6401

卒業後はご自宅でも練習できるように、その方に合ったデイリートレーニングのアドバイスや音源をプレゼントしています。

もちろん2クール目のレッスンを受けてもいいですし、1ショットレッスンで時々確認していただくなどご自由にお選び頂けます。

楽器作りと演奏力、この2つをテーマにトレーニングしていけば確実にあなたの歌はうまくなります!

お試し体験レッスンのご案内

 

 

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る