ブログ

音痴を改善したい!と真剣に悩んでいるならこの方法-その①

onchi

これについては連続でお届けします。

本日は第1回目。

「音痴なんです。歌うのが苦痛で」
「音が合ってるのか合ってないのかわからない」
「音の高い低いが分からない」

とても多くの生徒様の悩みを聞いてきました。

そもそも音痴ってなんでしょうか?

それは楽器が出す音程に声を合わせられないってことです。

声は人間の身体、肉体から出している音です。
本来無限の音が出せるのです。

それを世界の多くの音楽文化で使われてきた(違う文化もたくさんあります)
ドレミファソラシド(半音階含む)の中で演奏することによって
「音楽」という形にしているのです。

つまりあなたの声帯から出る声をこのドレミファソラシドに合わせて
出せばいいのです。

ですのでまずは、このドレミファソラシドの音をピアノかギターでよく
「聴いて」まずはインプットします。

音痴を治すには「聴く」力を育てることこそがキーになります!

次回は具体的なトレーニング方法についてお話します。

音痴克服レッスンはこちら

よろしくお願いします

音痴を改善したい!と真剣に悩んでいるならこの方法-その②はこちら

お試し体験レッスンのご案内

関連記事

ページ上部へ戻る